XYZ軸の3Dに、時間軸(t)を。時間を大切にした、4Dの鋳物づくりをお客様へ。
私たちは価格だけにこだわるのではなく、総合的にお客様のお役に立てるようなものづくりをお勧めしています。

弊社ではAM技術である砂型をプリントする3Dプリンタを用いた複雑な鋳造品も製造しています。弊社ではすでに10年以上利用しており、その蓄積された高度な技術でお客様の期待にお応えします!

・スクリュー形状・プロペラ形状の試作(3次元形状+ねじれの関係になる部品)

・流体形状(ポンプ部品・ブロアー部品・ターボチャージャー部品など)

・駆動部品/油圧部品(油圧ユニット部品・ギヤケース部品など)